熊本地震から1年

平成28年4月14日 21時26分頃に発生した「平成28年(2016年)熊本地震」から1年を迎えました。

この災害で犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

株式会社ライズも当時はまだ設立から半年程度の時期であり、自分たちに何ができるのかを考えつつ、各種情報提供や社員によるボランティア活動への参加など、様々なアクションにとりくみました。

株式会社ライズの使命は、全力で現場活動にあたる皆様を、全力で支えること。

あの日も、そしてこれからも。この考えを柱に、ライズに出来ることはどんなことでもやっていこうと考えております。

 

平成28年(2016年)熊本地震の関連記事

災害関連情報
[平成28年(2016年)熊本地震]

ライズでは熊本地震発生以降、広域応援につながりうる情報について発信を続けました。当時の災害概要等をこちらで再確認ください。

【本誌・WEB連動企画】
いつ、どこで発生するかわからない
大規模地震に備える

地震災害などに関する情報を様々な視点から取り上げることにし、本誌とWEBそれぞれに関連記事を紹介。

平成28年(2016年)熊本地震
被災地レポート

ライズの伊木が災害専門ボランティアグループの活動に同行。自身もボランティア活動を行い、被災地の状況とあわせてレポート。

※各ページで紹介しております情報は掲載当時の内容となっており、表現なども当時のままです。

 

熊本地震関連の取り組み

株式会社ライズ(代表取締役・伊木則人、広島市)では「平成28年(2016年)熊本地震」の復興応援を目的に「復興応援チャリティーTシャツ」を作成し、4月26日より販売を行い、原価や最低限の諸経費を差し引き、残りの全額を義援金としてお預かりする取り組みを実施しております。
私たちが日ごろからお伝えさせていただいておりますように、チームウェアにはココロを1つにするチカラがあります。
こんな時こそ、皆で一丸となり助け合おう。
そんな思いを込めたウェアです。
引き続き、ぜひ皆様の力をお貸しいただければと思います。

 

 

pagetop