夏用 抗菌・防臭 消防団員夏活動服 NKB-R

災害級の猛暑と呼ばれる記録的な暑さが続いた2018年。近年では防護性確保の観点から長袖のいわゆる冬仕様を通年着用するのが一般的となっていました。消防団の場合、身体を熱に慣れさせる暑熱順化訓練に時間を割くのも困難であり、夏期の警戒・警備といった通常活動でさえ暑さとの戦いを強いられるという状況です。こうした実情を踏まえ株式会社マナユニットとのコラボレーションにより開発したのが夏活動服です。薄手で通気性がよく、熱がこもりにくい素材を採用することで暑さに対抗することができます。また、もう一つの悩みである汗のニオイにも配慮。イヤな臭いの元を科学的に消し去る消臭・抗菌・制菌機能ナイロン「コスメル®」を混紡し、洗濯や日光照射により消臭機能が半永久的に回復します。接する市民に対して不快感を与えることもありません。

 

 

 

難燃ストレッチ素材
高い伸縮率のストレッチ素材を採用し、操法訓練や現場活動での激しい動きに最適。難燃性能に優れ、抗菌防臭機能も付いた通年着用素材です。

 

袖口ファスナー

上衣の袖口部分をファスナー仕様にすることにより、袖口の開放や着脱をしやすくなっている。

   
 

背中シルバー反射パイピング

夜間の安全性を確保ずる反射素材を背中切替し部分に採用。

 

フロントファスナー&マジックテープ付前立て
フロント部分は出動時に素早く着用できるファスナーを採用。表からファスナーが見えない比翼前立てにより、要救助者への接触を防ぎます。

   
 

同色ステッチ縫製

通常はブルーステッチとなる部分も素材色に合わせてオレンジの糸を採用。気を付けの姿勢をシャキッと見せる、小さなこだわりです。

 

ペン差し付
左胸ポケットのフラップ部分と左袖肩口にペン差しを装備。ボールペンやペンライト等を収納できます。

 

 

 

マチ部オレンジ配色
太腿ポケットのマチ部にもオレンジの生地を配し、後方からの視認性を向上させています。

 

アジャスター付

下衣のウエスト部分両サイドにはレール式アジャスターを採用し、体型変化にも柔軟に対応。

(ウエスト±3cm)

   
 

滑り止めテープ付

下衣のウエスト内側部分には滑り止めテープを装備。上衣のずり上がりを防ぎ着衣の乱れを最小限に抑えます。

 

片倒しステッチ縫製
操法訓練や活動時に負荷を受けやすい部分を強化。破れや穴あきをしっかり回避します。

 

 

 

 

お見積り・ご注文に関しての詳細はお問い合わせ下さい。
 

 

株式会社マナユニット× 株式会社ライズ 消防団活動服シリーズ

 

 

 

 

pagetop