第23回全国女性消防団員活性化広島大会

 

全国の女性消防団員が一堂に会し、日頃の活動やその成果を紹介するとともに、意見交換を通じて連携を深めることにより、女性消防団員の活動をより一層活性化させることを目的とした全国女性消防団員活性化大会が、平成29年11月16日(木)に広島県で開催されました。
消防団の活動が多様化するなか、平成25年12月に「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」が成立し、消防団の一層の充実強化が進められています。
地域コミュニティーと深くつながり、きめ細かな視点を持つ女性消防団員は、災害発生時のみならず、平常時に於いても地域住民に対する応急手当の普及、高齢者住宅への防火訪問、子ども達への防火防災教室の開催など、地域社会の安心・安全を確保する上で欠くことのできない大きな存在となっています。
本大会では、会場となる広島グリーンアリーナ(広島県広島市中区基町4-1)へ全国から女性消防団員など約3,300名が集結。「ようこそ 平和を未来につなぐ広島へ -みんなで減災! 輝け 消防女子-」をテーマに、パネルディスカッションや活動報告等を通じて、女性消防団活動の活性化を図りました。

 

 

 

ご来店、誠にありがとうございました!!

本大会のロゴマークを株式会社ライズが製作させていただきました!!
また、ライズも会場に売店を出店させていただきました!
おかげさまで多くの皆様にご来店いただき、大盛況でした!
誠にありがとうございました!!

 

 

オンラインショップでも販売スタート!

 

防災グッズの王道である圧縮タオル。
これにお土産要素をプラスしたのが「HONTOWAタオル」もみじ饅頭バージョンです!
第23回全国女性消防団員活性化広島大会の会場売店では大人気につき完売!
「やっぱりもっと欲しい!」というご要望にお応えいたしまして、オンラインショップでも販売スタートです!

 


 

写真・文:RISE取材班

 

pagetop