掲載記事一覧

2022.07.01 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! 資機材搬送車

 西日本豪雨災害(平成30年7月豪雨)を教訓に、車両更新時にバージョンアップを進めている広島県の東広島市消防局。令和3年度は後方支援体制を強化すべく、指揮統制車と資機材搬送車の2台を更新した。  資機材搬送車は東広島消防 … 続きを読む

2022.07.01 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! 指揮統制車

 西日本豪雨災害(平成30年7月豪雨)を教訓に、車両更新時にバージョンアップを進めている広島県の東広島市消防局。令和3年度は後方支援体制を強化すべく、指揮統制車と資機材搬送車の2台を更新した。  本部の指揮車という位置づ … 続きを読む

2022.07.01 消防学校

広島県消防学校 第1回 JPTECインストラクターコース

 重症外傷傷病者に対しては早期に救命のための処置治療を行う必要があり、救急隊は限りある時間の中で的確かつ迅速な活動を行わなければならない。この概念に基づいて誕生したのがJapan Prehospital Trauma E … 続きを読む

2022.07.01 消防本部・消防署・消防団

令和4年春季消防大実戦訓練

 火災予防思想を広めることで火災の発生を防ぎ、発生してしまっても被害を最小限にとどめ、火災から尊い命と貴重な財産を守ることを目的として、毎年春と秋に実施されている「火災予防運動」。広島県の三原市消防本部と三原市消防団では … 続きを読む

2022.07.01 消防本部・消防署・消防団

三原市消防本部 水難救助訓練

 広島県の三原市消防本部では、海辺を管轄する三原消防署に潜水隊を配置し、水難救助に備えて定期的に訓練を実施している。令和4年3月17日に三原市須波西の須波港で行われた訓練は、海中に沈んだ要救助者の捜索救助を行う潜水隊に加 … 続きを読む

2022.05.06 消防本部・消防署・消防団

深入山の山焼き 警戒活動 2022

 広島県山県郡安芸太田町にある「深入山(しんにゅうざん)」は、西中国山地国定公園に指定された三段峡の東にそびえる標高1153mのなだらかな草原の山。山野草や山菜の宝庫であり、四季折々の草花を観ながら1時間ほどで登ることが … 続きを読む

2022.04.06 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! 災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車 II型

 島尻消防組合消防本部(沖縄県)では、令和4年3月27日に災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車を更新整備した。  この車両は具志頭出張所に配置されるもので、火災・救助・救急などのあらゆる場面に単独でも即応できるオールマイテ … 続きを読む

2022.04.04 警察機関

警視庁 機動隊対抗レスキュー競技大会 2021

 警視庁では人命救助のスペシャリスト集団として、昭和47年に機動隊の中に「機動救助隊」を発足。救助技術の向上や士気の高揚を目的に昭和56年より「機動隊対抗レスキュー競技大会」を開催している。令和3年11月15日には東京都 … 続きを読む

2022.03.11 東日本大震災

東日本大震災から11年

 11年前の2011年(平成23年)3月11日午後2時46分に東北地方太平洋沖地震が発生。  これにより発生した津波や、その後の余震などを含めた総称として「東日本大震災」と呼ばれています。  この災害で犠牲となられた方々 … 続きを読む

2022.01.05 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! 支援車 III 型

 福岡県の粕屋南部消防組合消防本部では2003年にマイクロバスベースの支援車を導入。人員輸送車や資機材搬送車として管内で発生した各種災害への対応はもちろん、2011年3月に発生した「東日本大震災」に救助小隊・救急小隊の帯 … 続きを読む

pagetop