掲載記事一覧

2019.10.15 お知らせ

台風19号被害による商品お届け等への影響について

[2019年10月15日 9:00 更新] お客様各位 平素よりライズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 台風19号の被害にあわれました皆様にお見舞い申しあげますとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し … 続きを読む

2019.10.01 西日本豪雨災害

あの日の広島 それぞれの想い 第一回

 2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災。多くの消防職員が「ボランティアとして何かできることはないだろうか」との思いを胸に抱きつつも、その一歩を踏み出せずにいた。今では大規模災害発生時に消防職員がその知 … 続きを読む

2019.10.01 訓練・勉強会

大規模災害時における重機活用を学ぶ!重機体験講習会

 近年、日本各地で頻発する地震や風水害を受け、災害系NPO等による重機を活用した機動性の高い支援活動が多く行われるようになってきた。この支援活動は各方面から高い評価を得るとともに、災害現場における重機の有効性を広く知らし … 続きを読む

2019.10.01 消防本部・消防署・消防団

大空を羽ばたく新たなる「目」 ドローンの運用!!

 三重県の松阪市・多気町・明和町の1市2町を管轄する松阪地区広域消防組合消防本部では、平成31年4月1日よりドローンの運用を開始した。近年では災害対応分野におけるドローンの活用が注目されている。続発する大きな地震や災害級 … 続きを読む

2019.10.01 訓練・勉強会

第16回 さぬきメディカルラリー

 メディカルラリーとは模擬的にリアルな救急現場(外傷、内因性疾患、集団災害等)を再現し、医師、看護師、救急救命士、救急隊員等がチームを組み、お互いの専門分野を活かしながら、いくつかのステージ(模擬救急現場)に対応し、ポイ … 続きを読む

2019.10.01 訓練・勉強会

第52回CSRMベーシックコース

 2019年2月2日~2月3日の2日間、兵庫県三木市にある兵庫県広域防災センターの瓦礫訓練施設において、第52回CSRMベーシックコースが開催された。受講者は消防関係者や救助救急に携わる機関に所属する者、医療関係者などか … 続きを読む

2019.10.01 商品クローズアップ

CSRM関連アイテムピックアップ

CSRMの訓練に必要なPPE(個人防護装備)などをピックアップした特設ページです。 初めての勉強会参加で何を揃えていいのかわからないという方や 勉強会で見かけた「アレ」が気になる!という方は こちらで関連アイテムをお探し … 続きを読む

2019.10.01 商品クローズアップ

ライズ ジャックメイト ハイリフト セット

高いリフト高を確保できるハイリフトジャッキは重量物の持ち上げ(リフト)、引っ張り(ウインチロード)、つぶし(クランプ)、拡張(スプレッド)に対応する汎用性の高さから消防分野でも救助ツールとして採用されている。「ライズ ジ … 続きを読む

2019.09.30 商品クローズアップ

現場で生まれた! RISE情報共有シートシリーズ

    NGS-R 救急情報共有シート  救急現場で情報共有に困る内容を最小限に厳選した情報共有シートで、観察結果やバイタルサイン、事案情報などを漏れなく記入できます。また、複写式なので部隊間や医療機 … 続きを読む

2019.09.30 商品クローズアップ

大好評!ライジングジャケット

ウェア本来の防寒性能に加え、体から放散される熱を逃さず反射し、飛躍的に保温性を高めたライジングジャケット!! 裏地にアルミ素材で熱反射加工を施し、「熱」を再反射することで「熱」を循環させ、ジャケット内部に留めることにより … 続きを読む

pagetop