掲載記事一覧

2017.09.30 商品クローズアップ

ついに登場!現場活動用ベスト!!

  高強度繊維ベクトランと 防炎ターポン生地を使用した 耐水性・難燃性・耐摩耗性・耐切創性に優れた 現場活動用ベスト! 視認性や識別性を確保する安全ベストや着る収納具として採用が進む消防活動用ベスト。 消防=火 … 続きを読む

2017.09.30 商品クローズアップ

救出用ハーネス「グラブハーネス」解説動画集

  米国の消防士が開発した 安全帯や呼吸器に装着する救出用ハーネス 引きずり救助を容易にするためスリングなどで縛着する方法がある。しかし、火災現場の濃煙熱気の中で確実な結索を行うのは困難だ。 こうした悩みを解決 … 続きを読む

2017.09.27 商品クローズアップ

さらに使いやすくパワーアップ!「Kozingバインダー」

書類の安全携行と現場での容易な記載を可能にするA4 Kozingバインダーが、皆様からの声を反映して更にバージョンアップ。 今回は開き防止をホック付ベルト式とすることで耐久性を向上。 通常カラビナに対応する金属製D環を上 … 続きを読む

2017.09.20 訓練・勉強会

Grimpday 2017 JapanChallengeProject 現地レポート

  ベルギーで毎年6月に開催されているロープを使用した救助技術の世界的な競技会「Grimpday(グリンプデイ)」に、日本国内の消防士を中心とした有志の救助関係者がチームを結成し、日本から初めて挑戦するというチ … 続きを読む

2017.08.18 コラム

平成29年7月九州北部豪雨 被災地レポート

  7月5日から6日にかけて、対馬海峡付近に停滞した梅雨前線に向かって暖かく非常に湿った空気が流れ込んだ影響等により、線状降水帯が形成・維持され、同じ場所に猛烈な雨を継続して降らせたことから、九州北部地方で記録 … 続きを読む

2017.08.05 消防本部・消防署・消防団

地元消防団も協力!平成29年度平和記念公園一斉清掃及び元安川護岸ボランティア清掃

8月6日に挙行される平和記念式典に先立ち、平和意識の高揚とホスピタリティの向上を図るため、広島市公衆衛生推進協議会、広島市の主催により、平和記念公園一斉清掃及び元安川護岸ボランティア清掃が行われました。 この一斉清掃は世 … 続きを読む

2017.08.02 訓練・勉強会

暗闇に包まれた山中で実施!! 第6回夜間山岳捜索救助勉強会

山岳対応GPSアプリ「ジオグラフィカ」製作者の松本氏によると山岳遭難の4割は道迷いといい、これが滑落の原因ともなる。近年ではスマホにアプリを入れることでGPSとして活用できるようになっているが、山岳遭難の多くを占める中高 … 続きを読む

2017.08.02 訓練・勉強会

重量物に打ち勝て!! ヘビーウェイトリフティング&クリビング トレーニング

日本国内では「都市型捜索救助(US&R)技術」として知られている「クリビング」だが、米国においては消防機関が日常的に用いる基本的手技として定着している。日本においても「あて木」として古くから救助活動に活用されてい … 続きを読む

2017.08.02 訓練・勉強会

大自然の中でロープレスキューを競う!Rias Rope Rescue Research Rally

ロープを使用した救助技術を競う国内大会として注目を集めるRias Rope RescueResearch Rally (リアスロープレスキューリサーチラリー。以下「R5」)。この大会は救助者としての心構え、ロープ及び各種 … 続きを読む

2017.07.20 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! 救助工作車 II型

各地で急増中のバス型救助工作車。平成28年度も多く製作されたが、その中で特徴的な仕様で注目されるのが福岡県・中間市消防本部が製作したこの車両だ。同車最大の特徴がクレーンをあえて非搭載としている点。管轄地域を守備するにあた … 続きを読む

2 / 1212345...10...最後 »
pagetop