掲載記事一覧

2018.02.02 消防本部・消防署・消防団

日頃の訓練成果を披露! 第46回中原消防団消防大会

去る平成29年6月4日、神奈川県川崎市中原区にある等々力緑地の催し物広場において、同区内の消防団員が日頃の訓練成果を披露する「中原消防団消防大会」が開催された。今回で46回目の開催を迎える同大会には中原、大戸、住吉、玉川 … 続きを読む

2018.01.31 消防本部・消防署・消防団, 訓練・勉強会

地上80mから降下進入!! ゴンドラ救助救出訓練

  平成29年8月28日と30日の2日、横浜市鶴見区にある市資源循環局鶴見工場において、高所からの救出訓練が行われた。この訓練は前年から、救助隊員の安全管理能力の向上と強化を目的に行われているもので、地上約13 … 続きを読む

2018.01.30 訓練・勉強会

ITLSアクセスコース in 鳥取

  ITLS(International Trauma Life Support)コースは病院前外傷救護の教育コースとして平成12年秋に初めて日本で開催され、ベーシックコース、アドバンスコース、小児コースを展開 … 続きを読む

2018.01.29 商品クローズアップ

記念品特集 [ライズの特選ギフト]

    MEMORIAL ITEM ─栄光のあゆみ─ ひときわ美しい金属銘板に、輝かしい記録やメッセージ、そして写真を刻み残す新しいカタチの記念品です。 退職・退団記念以外にも、大会出場記念など幅広く … 続きを読む

2018.01.27 消防車両紹介

注目の消防車両 CLOSE-UP! TEISEN RESCUE SERIES TYPE HX

  平成23年3月11日に発生した東日本大震災では、被災地消防本部はもちろん、全国の消防本部から緊急援助隊が被災地へ駆けつけ、過酷な消防活動を展開した。未曾有の大災害に直面した消防は、これまでにない厳しい現実を … 続きを読む

2018.01.17 商品クローズアップ

現場最前線で役立つウェアラブルメモ wemo

聴取したバイタル情報を手軽に素早く記録できる! バイタル情報などの一次メモに活躍するのがディスポグローブですが、 破れてしまうリスクもさることながら、あまり衛生的ではありません。 クルっと腕に巻きつけるwemoなら、 清 … 続きを読む

2018.01.15 商品クローズアップ

注目のPPE! 防火フード

従来は完全防火着装状態であっても頭や顔周りにかけては素肌が露出し、襟首からの熱気侵入により首や肩周りの熱傷リスクが高かった。このリスクを回避すべく、諸外国では古くから防火フードが併用されている。日本では特別消火中隊発足に … 続きを読む

2018.01.15 商品クローズアップ

各地の消防本部にて正式採用が進む! 創傷処置資器材

世界の主要国で爆破テロが頻発している中、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、日本においても爆破テロへの警戒が急ピッチで進められている。爆発を原因とする「防ぎ得る外傷死」の特徴といえるのが四肢離断などに … 続きを読む

2018.01.15 商品クローズアップ

あらゆる手袋に活用できる!! グローブストラップ

細かな作業やタブレット端末使用時など、グローブを離脱する場面。 いざ再着装しようとすると、グローブが行方不明になっていることも少なくない。 CSRM実施中など、簡単にポケットなどに収納できない場面もある。 そこで提案する … 続きを読む

2018.01.10 イベント

救急資器材展2017 in CHIBA

  平成29年11月21日~22日の2日間にわたり、幕張メッセにて第26回全国救急隊員シンポジウムが開催された。この併催企画として実施されたのが「救急資器材展2017 in CHIBA」だ。シンポジウムの参加者 … 続きを読む

3 / 1412345...10...最後 »
pagetop